Gain Capital Group


外貨建て生命保険

保険商品でドル建ての終身生命保険をチョット見てみたら、

ほほ〜  ほぼ10年で払った金額と解約出来る金額が一致する?

但し、米国金利水準による...

でも、外貨預金で一括して支払い、そのまま10年間、
為替リスクにさらされるよりは、毎月決まった日にドルを買って、
平均値で積み上げるこれは、はるかにリスクは軽減?

但し、金利分のロスがあるし、10年間円安地合いなら、
外貨預金に軍配が上がるか...

10年後の我が国はどうなってるのかな...?


続きを読む
タグ:保険

『W2Cトレード研究会』


よく書籍などで紹介されている典型的な損切りポイント(ex.前回高値やトレンドラインブレイク)は、意外と狩られやすく、ワークしないものです。


それに対するひとつの解、対策をご提案します。


統計データ(各通貨ペア特有のボラティリティ)から導いた適正な損切り幅の紹介。
毎回トレード戦略に役立つことは間違いありません。是非ご参加ください。





■ 日時:
8月9日(日)
18:15〜20:30

■ 場所:
エルおおさか
※オンラインでの参加も可能です。

■ 内容:
統計学的アプローチによるトレードルールのご紹介(テキスト、質疑応答あり)

■ 参加費:
1万円
※安価なのは、講師ご配慮によるものです。
 PENTAGONセミナーにラインナップされますと、一般公開に伴い、少し高額になってしまいます。

■ 申し込み方法:
http://w2c.trgy.co.jp/inquiry/
トレード研究会の申込み よりお申し込みください。

衆議院選

さて、衆議院の解散...


海外勢はこれを政治的リスクととるか否か?

2007年参議院選の惨敗から早2年。
政権交代?が目前に迫って、やや神経質になった?

本来なら円安、って思われがちでも民主党の財政立て直しが
大衆の説得力につながれば期待感が先行...
フムッ、円は売られて買われる? かな..

それとも、全然反応なかったりして...

【W2Cトレード研究会のお知らせ】

リスク回避志向

おう、今度はドルの巻き返しか..
って言うより、クロス円の巻き返し?

リスク選好の許容度が先行?
最近、円高になればリスク回避が...
円安ならば、リスク回避が後退...

この意味がよう分からんな〜

昨年の大きな動きでは、溜め込んでいたポジションの調整で
結果的に円安修正されたけど、そもそも一服した今、
何でそんなに円安がリスクを取る、って事になるの?

豪ドル、カナダドルが面白そうだな〜

【W2Cトレード研究会のお知らせ】

海外旅行

今日の夜、大丈夫かな...

なんとなく、月曜日は窓、開いてしまいそうな気がするな...

これから本格的な夏休みで、海外旅行に出かけるのに丁度いいかも。
でも、クレデットカードでの決済はやめた方がいいかも...

まっ、こっちっとらは海外行けないんで、その辺の温泉地でノンビリ
cashなら、帰ってもそのまま持ってれば、うふぉ、
儲かるかな?
そう、外貨預金もよし、

とにかく、この時期の円高は原油の下落とともに、我が国には
それなりのメリット、あるかもね...
タグ:Cash

円高続行?

為替、円高ですな...

5日の静岡知事選で民主党候補が勝ったからかな?

ディーラー的感覚から言えば、

都議選も民主の勝ち→衆議院選も民主の勝ち

→政権交代→民主政権下での財務大臣に榊原英資氏

=米国債の売却?→ ドル安

元々はユーロを評価し、何年後かは円の衰退を予言している人。
その心は、中国、インドの台頭!って感じ?

93円台半ばで落ち着かなければ、チョイやばいかも...
タグ:都議選

証拠金会社の力量

証拠金取引の今後を占うにあたって、
将来はあるのかな〜?

今のように手数料無料、ニャロウースプレッドって
いつか来た道を辿って行く先を暗示してるような...

取引会社の儲け、って?
我々個人が安心して取引が出来る会社の要件を考えるに、
@安定した企業体質=大手?
A個人の資産を安定管理
Bシステムの安定
   .
.
.


Bにあたっては、又昨日、米国ISM発表時に40分間に渡って
システムがダウンした会社があったとか... しかも大手で...

続きを読む

証拠金取引

1980年代は輸出真っ盛り..
その頃、バンカメ大阪支店では、輸出の取引で大忙し。

隔週土曜日は休みながらも、お昼までは息つく暇も無いほど..
当時も勿論、為替市場は休みながらも、邦銀(日本の銀行)からの
書類で机の上は山積み?

イラン、アフガニスタン、インド、パキスタン....
おかげで、関西地区の外人とはいつのまにか仲良しに...

為替手数料は5〜30銭は当たり前。
なんせ、海外支店が多く、また海外の取引銀行は邦銀の何十倍?
黙ってても集中して、もう大変...

為替証拠金を輸出や輸入に適用出来るかも?
銀行の対企業への信用取引の一環が為替取引なら、証拠金取引も一種
信用取引。
レバレッジ取引の100倍は、為替変動率が大体1日1%ぐらいだから
裏付けあるかもね...

現に証拠金取引会社で実際勧めてるとこあるし...
タグ:為替ヘッジ

米国ウォルトン(Walton)社 ランドバンキング

投資関連情報のご紹介です。


ランドバンキング 米国ウォルトン(Walton)社
http://www.waltoninternational.com/lang_japanese/index.php


円安時期に持った米ドルあるいはカナダドル現物をお持ちの方にも。


ちなみにランドバンキングとは、
主要な都市中心部の郊外に位置し、成長軌道にある戦略的立地条件を備えた未開発地の大規模買収のことを指すそうです。


セミナー(6月〜8月) 東京、大阪、名古屋で開催予定。
⇒ 詳細は、こちら まで。

金利に慣れよう

消費者金融、って聞きますよね?

今でこそ12.0〜18.0%程度に収まってますが、1990年代は
すごかったな〜

でも、理由は個人向け貸付、しかも無担保ですから、
当然貸し倒れが気になるもんですから...
高くて当然?

回収不能、いわゆるコゲツキ率は元本(総合計)の
何%ぐらい?が健全なのか?

企業努力としては2%以下に抑える、ってのが一般的かな...
今では、ほとんどが銀行傘下ですな〜
10何%で貸して2%+銀行からの融資3〜4%が調達なら、
やっぱり、儲かる?

でも、需要と供給ですから...

| 金利
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。